FX入門の最近のブログ記事

FX リスク

ハイリスク・ハイリターンといわれるFX。ハイリターンはいいけど、ハイリスクは怖いですよね。
ここではFXのリスクについてご紹介します。

FXのリスクとしてまずあげられるものといったらレバレッジ効果による損失でしょう。FXのメリットとしてもあげられるレバレッジはその反面リスクとしてもあげられます。
レバレッジとは簡単にいうと「元金の何倍のお金を利用できるか」ということです。もし保証金が10万円でレバレッジが10倍であれば、10万円の元金で100万円分の取引ができるということになります。
レバレッジ効果により、FXでは少ない金額で大きな取引を可能にしているのです。
これによるリターンも大きいですが、その反面損失も大きくなり、ハイリスクを生じることになるので注意が必要です。

その他のリスクとしてスワップポイントを支払うことがあげられます。
異なる2つの通貨間で発生する金利の差益であるスワップポイント。これを受け取ることができることがFXの特徴としてあげれれます。しかしスワップポイントは必ずしも利益になるとは限りません。例えば、金利の高い通貨から金利の低い通貨を買った場合、スワップポイントを払わなければならなくなります。

FXをする際は、メリットだけでなくリスクもしっかりと考えて取引するようにしましょう。

FX メリット

最近人気が高まっているFX。
始めたいけれど怖くてちょっと手が出せない、と思っている人も多いのではないでしょうか?
ここではFXのメリットをご紹介します。

FXのメリットとして「24時間リアルタイムで取引ができること」、そして「少ない金額で大きな取引ができること」がまずあげられます。

株式市場の取引時間が9時~15時であるのに対し、FXは24時間取引可能です。そのため忙しいサラリーマンや空き時間が不規則な主婦でも参加することが可能となっています。
ただし、取引き会社によっては24時間取引をしていないところもあるので、取引会社を選ぶ時に確認しておくといいでしょう。

そしてハイリターンが魅力のFXは少ない金額で大きな取引をすることができます。
例えば最初の資金を10万円とした場合、この10万円を保証金として何倍もの取引をすることができるのです。レバレッジと呼ばれるこの倍率は取引会社によって異なります。
 
また、その他のFXのメリットとして手数料が安い、スワップポイント(異なる2つの通貨間の金利差)による利益が毎日発生する、外貨の買いだけでなく売りからも取引が始められることなどがあります。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち FX入門カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはFXレバレッジです。

次のカテゴリはFX初心者です。

最近のコンテンツはインデックスページ で見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ で見られます。